月と潜在意識


2020年6月21日


今日は新月。

月の瞑想をアンジュでも開催していますが、なぜ月が私たちに影響を与えるのか考えたことはありますか?

まず物理的に月の重力が地球に大きな影響を与えていること。

そして月は自分からは輝やかず、太陽の光を浴びて輝きます。

つまり、月に満ちかけは太陽とと地球との関係を見る事にも繋がるのです。

今日は新月ですが、新月というのは太陽と地球の間に月が入って、地球から見ると逆光で月の光が失われて真っ暗になっている状態です。

満月は太陽と月の間に地球が入っている状態で、月が丸く太陽の光浴びている全体が輝いているのを見る状態なのです。

占星術的に月は「無自覚」「無意識」の自分を表すと言われます。

タロットの「Moon」もうつろいやすさ、実体のないものを示したりします。

でも、私たちはその無自覚の意識に大きく左右されて生きています。

自分では意識しないけれど大きな影響を与える潜在意識と、自分では輝かないけれど大きな影響を与える月。

月に惹かれる時は自分の潜在意識と繋がることを無意識に求めているのかもしれませんね。

らぶ