4月は今年最大に運が動く月

New!

2024年4月5日


地震が続いて不安な方も多いと思います。
天変地異はエネルギーが切り替わる時にも起こると学びました。
世界中で大きな変化が起こる前触れなのかもしれませんね。

気学上の4月は4月4日からスタート。
そして4月は月盤と年盤が重なるので今年の中で一番運が動く月です。

私はなかなか実家の片づけに手を付けられず、2年間放置していましたが、ご縁があってついに片付け屋さんにお願いすることになりました。

これも運気だなあって思います。
そして実家を片付けることを決めたら、今住んでいる家も
断捨離する気になってきたのです。

私はなかなか物を捨てられない人なので溜まる一方だったのですが、
終活を考えた時に今からできるだけシンプルにしていかないと・・・
と思うようになりました。

実家にある、思い入れのあるいろんなものは
片付け屋さんに頼むとほぼゴミとして処分されてしまいます。
※実際、他人から見たらただのゴミなんだと思うけど・・・。

私の大事なクリスタルのコレクションや大事な書籍も
私が死んだら、ただのゴミとして処分される可能性があるんだと思ったら、生きている今のうちに大切にしてくれる人のところに
お嫁に出してあげたほうがいい気になってきました。

なので、整理するためにそのうちセールしようかと思います。
石は鉱物セットからヒーリング用のカボションまで
超レアな子たちがいるのでお好きな方はお楽しみに。

さて。
今月の傾向を気学と数秘とタロットで読んでみました。

2024.4=12=3
12はタロットでいうと「吊るされた男」

画像

このカードは「吊るされている」
つまり自分の思うように身動きできない状況にありながらも
そこに「成長」と「希望」「気づき」を得ている男性がいます。

つまり4月はもしかしたらしんどい状態になるかもしれないけれど
今までとは視点を変える
新しい価値観を持つ
そんなチャンスの時かもしれません。

画像

そして3は「女帝」
何かを産み出す女帝は豊かさのシンボルでもあります。
12を通っての3になるので、試練のように感じることが起きても
そこから何かを産み出し育む、そして幸福感に繋がっていく。

吊るされていたのは「男性」でしたが「女性」に繋がるんですね。
つまり「受容性」です。
受け入れることで手に入るものがあるかもしれないのです。
そんな流れに乗ってみてください。

数秘的に3は子供のエネルギーでもあります。
人生を楽しむ。
ワクワクすることに意識を向ける。

今年は三碧木星の影響が強いので
「新規」「開拓」「冒険」がキーワード。
そして4月はそれが最も強調される月なのです。

個人の開運セッションをお希望の方は1時間5000円で承ります。