「ことから」の有効性


2020年6月8日


空間を通して今の自分を読み解く「ディシファリスパス・ことから」。

色や香りを使って「空間を読み解く」スキルは基礎になります。

「ことから」はその先にある様々なワークやプログラミング、施術や

作品つくりなどに活かしてもらう事が価値を高めると思います。

例えば19日からスタートする感情のワーク。

オイルだけを使うワークなら今までにもたくさんしてきましたが

「ことから」と組み合わせることで、過去、現在、未来、どこに許しを求めているのかを空間から、どんな赦しを求めているのかを空間に入れる色や香り、石、様々なツールから読み解いていけます。

ワークの中に「ことから」を組み合わせることで、より具体的に自分と向き合いエネルギーに働きかけることができるのです。

既に何かのワークをしている方、自分のスキルをもっと活かしたい方

「ことから」とコラボしてみませんか?

らぶ