会員ブログ・身体を動かすとメンタルも変わる!(篠沢友紀子)

New!

2021年11月26日


こんにちは。 フローレンスカラー心理カウンセラー篠沢です😊

グッと寒くなり、冷たい空気が心地よい季節ですね❄

気温が急に下がると体調も崩しやすいので 風邪など引かないように、気をつけましょう😷

体調といえば 最近、身体を鍛えるためジムに行くようになりました💪

コロナ禍で動かなかったこともあり… 年齢的に筋肉が衰えてくることもあり…😅

ビックリしたのが動かなかった間に どれだけ筋肉が衰えていたことか💦

ジムに通えるようになると 少しづつ筋肉がついてきて→ 徐々に身体が軽くなり→ 体力が付き免疫力アップ→ 楽しくなり気分もスッキリ✨ 良いことづくめです😃

そして研究結果でも すぐに出来て 最も効果的なメンタル落込みの予防法は 「運動」 と言われているのです❗️

特にジョギング、ウォーキング、水泳などの 有酸素運動は不安や落ち込んだ気分を改善し ストレスホルモンを正常化することが研究で示されています。

プロテインも、ちまたで流行っていますが タンパク質を取るのもメンタルとの関連性があります。

よく知られているものには 「幸せホルモン」と呼ばれ 心を落ち着かせる働きを持つセロトニンや 喜びを感じさせるドーパミンなどが たんぱく質が不足すると、これらの物質を十分につくることができなくなり、精神的にも不安定な状態に陥ってしまうのです。

プロテインは筋トレの後に飲む💪😑 というものだけではないのです!

コロナ禍後、解禁になっても 何だかダルい、動けないと感じる方 軽い運動から始めてみてはいかがでしょうか?

少しづつ変化していく自分自身を ぜひ、感じてみてください✨

自分自身メンタルの状態はどんな? を知るための、ことからセラピー インナーパーソナル講座など いつでも始めることが出来る自分改善に✨️✨